ホーム > おいしいのりレシピ > おいしい究極の海苔の炊き込みごはん

おいしい究極の海苔の炊き込みごはん

おいしい究極の海苔の炊き込みごはん

海苔を入れた炊き込みごはんがとてもおいしい。だしに頼らず、お米と塩と海苔のおいしさだけの炊き込みごはんを作ってみました。食材の味が生きているし、ほどよい塩加減で飽きのこないおいしさです。

のりを炊き込みごはんに使うという発想が新鮮でした。のりの風味がいろんな食材と合いそうなのでいろいろやってみようと思います。

材料(4人分)

  • 焼のり

    全形2枚

  • 2合

  • 7g

  • 適宜

  • 錦糸卵

    卵2個分

  • 砂糖(錦糸卵)

    小さじ2杯

  • 塩(錦糸卵)

    少々

  •  

     

作り方(調理時間 約40分)

1
お米を研いで、普通のご飯を炊くときの水加減にして、30分以上浸けておく。
1
塩を1のお釜に入れて、よくかき混ぜて、炊飯器のスイッチを入れる。
1
炊き上がったら10分位蒸し、よく混ぜて出来上がり。
1
茶碗に盛って、あらかじめ作っておいた錦糸卵をのせていただく。
1
*錦糸卵
1、ボールに卵2個を割りほぐし、砂糖・塩を加えてよく混ぜる。
2、テフロンのフライパンを弱火で熱し、1の卵液を流し入れる、さいばしで薄焼き卵をはがし、裏面も焼く。
同じようにして2~3枚焼き、粗熱を取って細切りにする。
ページの先頭へ
ページの先頭へ
Copyright© 2001-2014 SHIRAKO CO.,LTD. All Rights Reserved.